TOP 団体概要 活動ブログ ワークショップ 教材 授業支援 地域での活動 企業との連携 リンク お問い合わせ
リンク
「暮らしとエコ」をテーマに、プロダクツデザインを行なっている会社です。
家模型ワークショップを簡単に行なえるように、基本の家などをキット化
して頂きました。
断熱・蓄熱など家の性能を理解する「箱模型実験キット」も製品化しています。
これらの教材は、こどものためのオープンハウスで販売しています。
宿谷昌則先生率いる宿谷研究室は、自然のポテンシャルを活かした住まい方に関する
研究を行なっています。
研究室の現役学生、OB・OGが多数「こどものためのオープンハウス」会員として参加しています。
環境省・学校エコ改修と環境教育事業のホームページ
こどものためのオープンハウスのメンバーが主幹しています。
建築とそれを使う人、設計者間の連動を生み出す
3つの「つ」で始まるデザインやコンサルティング業務を通して、
持続可能な建物と暮らしの普及に貢献したいと考えています。
「つくる」「つかう」「つたえる」の3つの「つ」です。
2008年3月に実施した「家も地球も気持ちいい、暖かさ&涼しさのヒミツを探ろう!」ワークショップの様子が公開されています。
以来、家模型ワークショップを全国の事業所など様々な場所で、社員さんの手で
たびたび開催して頂いています。